ギャンブル関連ニュース
このスレはTwitter認証でログインしないとコメントが出来ません。
370 : 出来事 : 2015/12/17(木) 10:52:41 ID:ZmEyMjYzM2J 0 
 香港のゲーミング企業が、カジノゲームをディールする人間型ロボット
“Min”を開発。
現在のところ、機能はカードをディールするだけだが、客の表情を読み取り
複数の国の言語で話しかける機能を盛り込む計画もある。アメリカのカジノに
売り込み中。ディーラーの人件費が高かったり、ニューヨークなど一部の州に
ある、人間がディーラーをすることを禁じる州法を回避できる。値段は非公開。

人間のディーラーが介在しないでカジノのテーブルゲームが遊べる自動テーブルは、
アメリカでは人気がある。カジノにとってはディーラーの人件費を抑えながら
安いレートのゲームを展開できるメリットがあり、一方で客側も特に初心者は
ミスをしたときに恥ずかしい思いをしたくないために、自動テーブルでの
プレイを好む傾向がある。
しかし、マカオではこのような自動テーブルは好まれない。アジア人のプレイヤーは
賑やかで混雑した環境でのギャンブルを好み、ディーラーや同卓の他の客と
喋りながら遊ぶのを好むが、自動テーブルにはそのような関わりがほとんどないためである。

■Would You Play Cards With This Creepy Robot? - Bloomberg Business
http://www.bloomberg.com/news/articles/2015-12-14/hey-poker-face-macau-s-casinos-seek-savings-with-robot-dealers

ディーラーがカードだけでなくチップも頻繁に扱うポーカーに
ロボットディーラーが登場するのはまだまだ先かな 
名前: sage: